お客様から協業パートナーへ。FULLHOUSEと引っ越し業者メテオドリームの信頼関係。

DATE : 2022.10.31
目次
株式会社アイジーコンサルティング不動産事業部FULLHOUSEと、引っ越し・不用品回収・遺品整理などを行うメテオドリーム株式会社は、『不動産リノベーション会社と、そのお客様』という関係から、『協業するパートナー』へ変貌を遂げた。

そのきっかけになったのは、FULLHOUSEで「中古を買ってリノベーション」を叶えた伊藤さんというお客様である。この記事では、伊藤さんと、伊藤さんの家探しを担当したFULLHOUSEの山田が、協業について・互いの仕事の印象について語り合った様子を紹介する。

▼メテオドリーム株式会社様のWEBサイトはこちら!
メテオドリーム株式会社WEBサイト

▼ダイジェスト動画
この記事のPOINT
  • 1件の家づくりを通して始まった協業関係。
  • 引っ越し前の不安を解消する力になりたい。
  • 「良い引っ越しだった」と記憶に残るサービス。
  • 大手には無いきめ細やかなサービスと、親近感。
この記事に登場する人
伊藤道成さん
株式会社メテオドリーム
セールスマネージャー
株式会社メテオドリームで営業を担当。FULLHOUSEで家づくりをしたご縁から、ご自身のお仕事である引っ越しの提携を提案いただいた。
山田英司さん
株式会社アイジーコンサルティング
不動産事業部FULLHOUSE マネージャー
FULLHOUSEの責任者を務める。伊藤さんの家探しを担当し、物件購入から住宅ローン・リノベーション後のお引渡しまでサポート。

引っ越しまで含めてワンストップが完結する。

まずは、メテオドリームさんとFULLHOUSEが協業するに至った経緯について教えて下さい!
山田さん

最初は伊藤さんからお電話を頂いたんですよね!

伊藤さん

そうですね!半ば強引にお願いしたかもしれません(笑)

私の家づくりの時からずっと、山田さんが「物件探しからリノベーションまでワンストップ」と仰っていたんですね。でも家が完成した後、お客様にとっては引っ越しもあるじゃないですか?そこで、引っ越し業者まで紹介出来ますよとお客様に伝えて頂ければ、そこで初めてワンストップが完結しますよね。

だから、FULLHOUSEさんにはメテオドリームとの提携が必要不可欠だ!という感覚で押し迫った訳ですよ(笑)

山田さん

今までもお客様から引っ越しについて聞かれることはあったんですけど、有名な引っ越し業者さんにご自身で電話をして頂いたり、引っ越しの一括見積サイトを使ってもらうしか術が無かったんですよね。

そこからメテオドリームさんとの提携を経たことで、自信を持ってご相談に乗れることが我々の強みにもなり、本当にありがたい話です。

伊藤さん

あとは私自身が、FULLHOUSEさんにマイホームをお願いして本当に良かったと感じていまして…それを他のお客様にも伝えたいと思ったんですよね。

家も引っ越しも同じく、完成するその時まで見えない商品ですよね?例えば家の場合、打合せでは「壁はこうしたい」とか色々お話させて頂きましたけど、家が完成するまでは正直どうなるか分からないじゃないですか。思い描いた通りになるのかな?と不安なんです。

私は、そういう状態の方々のところへ引っ越しのお見積りに行くわけなので、私の実際の経験上「FULLHOUSEさんで絶対間違いないですよ!良かったですね!」とお伝えしたかったんです。それによって、工事からお引っ越しまでの期間、お客様が安心して過ごして頂けるという点でお力になれるかなと思いました。

第三者の方からそのようなお墨付きを頂けるのは非常に有難いですね。伊藤さんから見たFULLHOUSEの印象について、もう少しお聞かせいただけますか?
伊藤さん

一言で言えば「最高!」なんですが…具体的にお伝えすると、ダメなことはダメとはっきり言って頂けた事ですかね。

例えば、カタログの中から壁紙を選んで「これをここに使いたい!」と伝えても、全部OKではなく「合わないからやめた方が良いですよ」とはっきり言って下さったんですよ。否定するところはちゃんと否定して、私たちのイメージしている良い家に近づくように選ばせてくれた感覚でした。

私たちも初めての家づくりで、部分的に内装を選ぶことは出来ても、家全体のバランスまでは考え切れないんですよね。ちゃんとバランスを見た上で、プロとして意見を頂けたところがとても良かったと思います。

山田さん

設計冥利に尽きますね。ありがとうございます。

住宅業界はクレーム産業と言われることもあるくらいなので、伊藤さんのようにお引渡しをした後にもいい関係を築けるというのは凄く嬉しいです。

FULLHOUSEで物件探し+リノベーションを行った伊藤様のお住まい

引っ越して終わりではなく、その先もずっと続く関係でありたい。

続いて、メテオドリームさんや伊藤さんのお引っ越しに対するこだわりについて教えて頂けますか?
伊藤さん

引っ越しの後もメテオドリームファンで居てくれる人を増やしたい、と思っています。

先ほど住宅業界はクレーム産業だというお話もありましたが、それでもアフターメンテナンスを通してお付き合いを続けられますよね。それがちょっと羨ましいとも思うんです。引っ越しは、引っ越し作業が終わったら本当に終わりなんです。更に、何事もなく無事に終えられた引っ越しであるほど、お客様の記憶にも残っていないんですよね。それは寂しいので、引っ越しが終わっても続く関係でいたいと思いながらサービスを提供しています。

例えば、また別の引っ越しがあれば迷わず一本お電話頂けるとか、お知り合いの方が引っ越しをする時にご紹介頂いたり…その方の引っ越しがそれで最後だったとしても、一回の引っ越しをきっかけに様々な縁が繋がっていって、気付いたらメテオドリームファンがたくさん居る!という風になれたら嬉しいですよね。

最近では家電販売や保険業も始めまして、引っ越し以外にもお手伝いできることが増えたので、何かあったらメテオドリームに相談しよう!と思ってもらえる関係性を築いていきたいです。

山田さん

確かに良い引っ越しは記憶に残りづらいかもしませんが、FULLHOUSEのお客様からは「メテオドリームさんの引っ越し良かったよ!」という声をたくさんいただきますよ!

何度か引っ越しを経験されているお客様がいらっしゃいまして、引っ越しをして2年くらい経った頃に取材でお伺いしたところ、「今までで一番いい引っ越しだった」と仰っていました。他のお客様でも「とても丁寧だったのに予定より早く終えて頂いて助かった」というお声を頂いています。

伊藤さん

そのような感想を聞く機会がなかなか無いので、大変嬉しいです!

伊藤さん
山田さん
山田さん

正直申し上げると、お客様にメテオドリームさんを紹介する時は「メテオドリームさんだけに見積りを取って!」とは言えないので、たくさん見積りをとって比較してもらうことを前提にお話ししています。ですので、伊藤さんがお客様の所にお見積りに行ったとしても、メテオドリームさんで決まらない可能性があるんですね。

申し訳ないなと思いつつご紹介しているのですが、そんな心配も他所に、ほぼ100%のお客様がメテオドリームさんで決めるじゃないですか!他の業者さんからの見積り予定も断って「もうメテオさんに決めました」と仰る方もいらっしゃいますし…凄いですよね。

伊藤さん

もしかしたら営業の押しが強いのかもしれません(笑)

でも、お客様は皆さんFULLHOUSEさんの事を信頼なさっているので、行くだけで契約になっていると思うんです。「信頼できるFULLHOUSEから紹介された引っ越し屋」という私共のことも、同じように信用して下さっているのを感じます。本当に有難いです。

山田さん

あとはメテオドリームさんのサービスが充実している点も、契約に繋がる理由になっていると思いますよ!特に不用品回収は充実していますよね。

伊藤さん

そうですね、不用品回収はメテオドリームの強みかもしれません。大手の引っ越し業者さんはやらないですからね。もちろんお金を払えばやるんでしょうけど、昔に比べて処分の決まりも厳しくなり、積極的には請け負わないんです。

山田さん

そういうきめ細やかな部分に寄り添うサービスというか、大変なことも気持ちよくやってくれるという姿勢がお客様にも伝わっているのだと思います。

心通った仲間と造り上げるワンストップサービス。

伊藤さん

引っ越しの技術も勿論大事ですが、全ては『心』だと思うんですね。結局は人対人なので、お互いにWinWinな関係性で居たいというのは、私もメテオドリーム自体も大事にしているポイントかもしれません。

そういう意味もあって、弊社はアルバイトを雇っていないんです。作業員・運転手・営業・事務さんまで全てメテオドリームの正社員が対応しています。

引っ越しはアルバイトさんが多いイメージでしたが、メテオドリームさんは違うのですね!それはなぜでしょうか?
伊藤さん

やはり品質を担保したい、というのが一番の理由ですね。アルバイトには仕事は教えられますが、責任感までは教え切れないと言いますか…社員とアルバイトの壁が少なからずあると思うんです。

運転手は社員・運搬はアルバイト、というのが一般的な引っ越し業者ですが、全て社員であればお互いの事もよく知っていて阿吽の呼吸で作業を実施できますし、先輩後輩の指導も行いやすいですよね。ちゃんと教育して育てていきたいからこそ、社員だけで運営をしています。

この先、会社が大きくなっていく過程でアルバイトを雇うこともあるかもしれませんが、この教育のスタンスは変わらないと思います。

山田さん

私たちも、リノベーション工事は「アイジーワークス」という協力業者会に入っている職人さん・業者さんにお願いしています。我々の理念に共感して集まって下さった業者さんと一緒に仕事をしたいですし、その方が工事の品質も絶対に良いはずだと信じているので、メテオドリームさんのその考えは良く分かります。

そういう意味では、メテオドリームさんも信頼できるお引っ越し屋さんなので、これからも「引っ越しまでワンストップ」を一緒に叶えていきましょう!よろしくお願いします!

住宅会社・お客様の関係から、パートナーへ
この記事のまとめ

家づくりのパートナーから、仕事で協業するパートナーへ変わっていったFULLHOUSEとメテオドリームさん。互いの信頼関係無しには始まらなかった協業であったが、お客様に向き合う姿勢や社員教育の考え方など、共通項が多いことを伺えた。これからも、家探しから家づくり・その先の引っ越しを通して、お客様に「良い会社に出会えた」と思って頂けるようなパートナーであり続けたい。

What’New

新着記事

静岡県浜松市内の中学校で、職業講話イベントに参加しました

DATE : 2023.01.30

第1回 IGサミット開催 ~ビルダー様同士を繋ぐプラットフォーム~

DATE : 2023.01.26

静岡県浜松市内の中学校で、職業講話イベントに参加しました

DATE : 2023.01.23
Ranking

人気記事

オープンエイト×アイジーコンサルティング オフィス改革プロジェクトの神髄に迫る!

DATE : 2022.10.10

お客様から協業パートナーへ。FULLHOUSEと引っ越し業者メテオドリームの信頼関係。

DATE : 2022.10.31

「ieGress(イエグレス)」徹底取材!住まいのアフターマーケティングって何やるの?

DATE : 2022.06.26