IGサミット開催の裏側に迫る~経年進化の未来を目指して ~

DATE : 2023.02.02
目次
2022年12月14日、愛知県名古屋市にて「第1回IGサミット」が開催された。 「IGサミット」は、各地域のビルダー様同士を繋ぎ、コミュニティを拡大するとともに、 自社が抱えている問題や課題を共有・意見交換をして、新しい解決方法を見つける参加型イベントだ。

当日の様子はこちらの記事をご覧いただきたい。
▶第1回 IGサミット開催 ~ビルダー様同士を繋ぐプラットフォーム~


本記事では、「IGサミット」開催に至るまでのきっかけや、想いなどをご紹介するべく、企画から当日の司会と運営を務めたメンテナンス事業部法人課の2人にインタビューを行った。
この記事のPOINT
  • IGサミット開催のきっかけ
  • 企画の狙いとテーマ
  • IGだからこそ生み出せるもの
  • 今後のIGサミット
この記事に登場する人
深尾望月
株式会社アイジーコンサルティング 法人課 主任
芝奈津実
株式会社アイジーコンサルティング 法人課

開催のきっかけ

IGサミットが開催に至ったきっかけを教えてください。
深尾

前々から、私が担当している工務店様と定期面談をしている際に、「アイジーさんはたくさん取引があるからもっといろいろやりなよ!」と言っていただいていました。今回、「情報共有のために、堅苦しくない雑談形式で他のビルダーさんと話す機会をつくってくれない?」とご提案いただいて、企画・開催に繋がりました。

深尾さんから「こういう会を企画しようと思うんだけど、一緒にどう?」と誘ってもらって、私も企画に参加することに決めました。企画書を書いたり、当日の資料の準備がメインの役割でしたが、このような他社様をお招きするイベントに企画から携わるのは初めてだったので良い経験となりました。

「IGサミット」の狙い

企画としての狙いやトークテーマについて詳しく教えてください。
深尾

参加していただく工務店様にとって、自社で抱えている問題・課題を同じ経営者としての立場の人と共有することで新しい解決法を見つけることができる場になればいいなと思って企画しています。
第1回目である今回は「社内体制を良くした先の未来について」というテーマで進めました。


内容としては、IGの取り組みについて紹介させていただいた後、社員教育や協力業者様との関係について、現状の話や未来について雑談形式で意見交換を行いました。

深尾

IGについての説明と資料作りは芝さんにお任せしたのですがとてもよかったなと思います。トークテーマがわかりやすくなっていたし、話し合いのきっかけになっていました。

ありがとうございます!
たしかに、社内体制については外からは見えにくい部分だと思うので、IGについて知っていただくという面でもいい機会になったなと思います。

発表中の芝さん
参加いただいたビルダー様からはどんなご意見をいただきましたか?
深尾

他社様と情報交換する中で、自分の会社の良さを感じることができたという感想をいただきました。「自社でやっていることが正しいことなのか?」ということを確かめるという観点で、同じ業界の経営者様同士でお話して認め合う機会が、プラスのアウトプットになっていたのかなと感じます。
IGについても、「若手社員の活躍が目に見えてすばらしいですね」というご意見をいただき、嬉しかったです。

進行中の深尾さん

「いい会だったから、今後も開催してほしい」と言っていただけて、やってよかったなと感じました。
また、皆様現場をきれいにされているということで、お互いの現場に行ってみたいというお話があり、ビルダー様同士で直接接点を取るきっかけや出会いの場になれたら嬉しいなと思っています

こういった会で、IGだからこそご提供できる付加価値はどこにあるのでしょうか?
深尾

異業種交流会という名のものは比較的多く開催されていますが、建設業界の会社だけの交流会はなかなかありません。多くのビルダー様と取引のある弊社だからこそビルダー様を繋ぐプラットフォームになり、コミュニティの輪を広げていけるのではないかと思っています。

IG内部の連携がしっかりとれていることも強みだと思っています。やはり交流会といえど、商圏が同じビルダー様同士では話しにくい内容もあるかと思います。IGではエリアが重ならないように様々なビルダー様を引き合わせることができます。最終的には、今回の会で終わりにするのではなくビルダー様同士で連絡を取りあったり、何かしらで繋がっていただけたら嬉しいなと思います。

「IGサミット」の今後

第1回目の企画者であるお二人が考える今後の「IGサミット」の理想像をお聞かせください
深尾

「IGサミット」を知ってもらって、「こんな悩みがあるんだけど、IGサミット開いてくれない?」というようなご相談を受けるようになることが理想の形ですし、そのような関係性を目指しています。

単にシロアリ防除工事や商材を提供する下請け業者ではなく、ビルダー様にとって悩みや課題を解決する場として活用していただけたら嬉しいです。
今回は、第1回目だったので声をかけて誘っていく形でしたが、ビルダー様の中で情報が回って「私たちも参加したい」と言ってくださるビルダー様を増やしていきたいです。

この記事のまとめ

第1回目の「IGサミット」はご好評をいただき幕を閉じた。今後、より良い会にしていくために日々の活動でIGを知ってもらうこと、さらに強固なコネクションづくりを行っていくであろう。2回目、3回目と続くIGサミットにご期待いただきたい。

What’New

新着記事

難しさから目をそらさない。「設計の標準化」で仕事がもっと楽しくなる!|アイジーグループアワード特集

DATE : 2024.02.26

天竜の木をみんなで届ける。JAPAN WOOD PROJECTの未来につなぐ想いのバトン。

DATE : 2024.02.20

新年発進会の魅力とは?会場いっぱいに共有される新たな一年の社員の目標と企業方針

DATE : 2024.02.12
Ranking

人気記事

オープンエイト×アイジーコンサルティング オフィス改革プロジェクトの神髄に迫る!

DATE : 2022.10.10

「家族と、のんびり&お得に過ごせました!」 マネージャーに聞く「リフレッシュ休暇制度」活用術

DATE : 2022.07.07

日本代表を目指しながら働く。仕事とスポーツを両立する社員へ直撃インタビュー

DATE : 2022.12.12