リフォーム産業フェア2022へ出展・セミナーに登壇しました!

DATE : 2022.09.08
目次
リフォーム産業新聞社が主催する『リフォーム産業フェア2022』にて、カンパニーズ事業のブースを出展した。更にリノベ工務店サミットではセミナー登壇を行った。
事業部の垣根を超え、社員一丸となって運営した出展の様子と、セミナー登壇で伝えた「アフターマーケティング」の考え方について、現地の様子と共に紹介していく。
この記事のPOINT
  • 事業部は違えど思いは一つ!住まいのアフターマーケティングに取り組む仲間を増やしたい。
  • アフター・家守りを徹底する弊社の代表として、古畑さんがセミナーに登壇。
  • セミナーを視聴して「経年進化」の重要性を改めて感じたアイジー社員。
この記事に登場する人
小山和孝
コヤマホームサービス 代表
新潟県新発田市を中心にハウスクリーニング事業を手掛けている。ieGress1社目の加盟企業様。新潟からブース運営のお手伝いに来て頂いた。
井上元太
株式会社アイジーコンサルティング 取締役
カンパニーズ事業の発起人。「日本中どこにいても最高の住宅サービスを届けたい」という想いからieGress事業を立ち上げた。
古畑美紗登
株式会社アイジーコンサルティング 企画マーケティング室マネージャー
カンパニーズ事業を陰で支える立役者。アフターマーケティングを通して、暮らしの体験価値を高めることに熱意を注いでいる。
寺澤佳彦
株式会社アイジーコンサルティング 法人課エリアマネージャー
法人課の神奈川エリアをまとめるエリアマネージャー。工務店・ビルダー様へアイジーコンサルティングのアフターマーケティングを提案する一担当者でもある。

リフォーム産業フェアとは?

リフォーム産業フェアとは、リフォーム業界唯一の専門メディアであるリフォーム産業新聞社が開催する、プロ向けリフォーム展示会です。2022年度は7月26日(火)・27日(水)の2日間に渡って開催されました。

▶当日の来場者数についてはリフォーム産業フェアのWEBページをご覧ください。
https://the-bars.com/3283/

約250社のブース出展と、会場の様々な場所で行われるセミナーがあり、リフォーム・リノベーション業界への参入に興味のある事業者や、既に事業運営している企業の方々が情報収集のために集まります。

アイジーコンサルティングは、カンパニーズ事業「ieGress」のブースを出展しました!
『住まいのアフターマーケティング』を充実させる仲間を集めることと、セミナーを通してアフターマーケティングの考え方を広めていく事に注力した2日間でした。
リフォーム産業フェア入口 会場は東京ビックサイト

出展ブースの様子と協力者

西3ホールの入口から真っ直ぐ進んだ左手に、アイジーコンサルティングのブースがありました。
同時開催している「リノベ工務店サミット」のセミナー会場のすぐ隣に出展した事で、セミナー受講者の目を引きました。

「リノベ工務店サミット」は、全国の工務店・設計事務所など地域のつくり手を応援する住宅専門誌・新建ハウジングの主催です。「工務店リノベーションがストックと暮らしを変える」というテーマで、2日間にわたり8組のセッションが開催されました。

リフォーム産業新聞と新建新聞社のコラボイベントは初開催。
それだけ、住宅業界全体として住まいのアフターマーケットへの関心が高まっていると言えます。

▶リノベ工務店サミット セミナーについて
https://the-bars.com/seminar_cat/koumuten-renove-summit/
アイジーコンサルティングの出展ブース
モニターを使ってカンパニーズ事業のサービスについて動画を流しています。
このブースでは、来場者へのパンフレット配りと合わせてプチセミナーを開催し、「住んでから」の顧客体験価値を上げるアフターマーケティングについて解説しました。

「仲間を募集しています!」というキャッチコピーと、目を引くイエローカラーが来場者の足を留めます。
足を留め話を聞く来場者と、説明をする古畑さん
チラシを配っている社員は、カンパニーズ事業の創業メンバーである井上さん・古畑さん、アイジーコンサルティング法人課の寺澤さん。
更に、カンパニーズ事業「ieGress」の加盟企業1社目となるコヤマホームサービス小山さんも、助っ人としてお越しくださいました!

「住んでから」の暮らしを支えるプロ事業者を全国に広げたいという私たちの願いを汲み、ご協力頂けることは大変有難い事であると感じました。

法人課もカンパニーズ事業とは別事業ですが、工務店様・ビルダー様のアフターメンテナンス代行サービスを提案する立場として、アフターマーケティングの重要性を日々感じています。

同じ思いを持つ社員だからこそ、事業部の垣根を超えて力を合わせた出展となりました。
一日の疲れが見えない、元気いっぱいの寺澤さん

リノベ工務店サミット セミナー登壇

7/27(水)13:50より、会場内で行われた『リノベ工務店サミット』に古畑さんが登壇しました!

「家守りからリフォーム、リノベーション、将来的な相続、売却まで、あらゆる局面に対応できる「リノベ工務店」になるためのヒントを実践者や識者の意見を通じて提供する」ことを目的としたこのサミットで、『宝箱の鍵を開けるアフター戦略+循環型モデルの最先端』というテーマの講演を行いました。

・株式会社家づくりの玉手箱 吉岡 孝樹様
・相羽建設株式会社 相羽 健太郎様
・株式会社アイジーコンサルティング 古畑
という立場の違う3者が、それぞれの立場で考える「アフターの徹底=家守り(いえまもり)」について解説しました。

▶宝箱の鍵を開けるアフター戦略+循環型モデルの最先端 セミナーの詳細情報
https://the-bars.com/seminar/20220727-1350-shinken/
登壇前の古畑さん
セミナータイトルと登壇者の紹介
現地とオンライン視聴のハイブリッドで開催されたこのセミナーは、現地で約30名・オンラインで約650名の方が視聴されていました。

コロナ禍における事業者の倒産・人手不足といった課題もあり、「住んでからのアフター体制の構築」は興味関心の高いコンテンツであったと伺えます。
登壇した古畑さん
アイジーコンサルティング・カンパニーズ事業が考える「アフターマーケティング」について、2つの考え方と4つのカギを解説しました。
「2つの考え方」について一部抜粋してご紹介します。

■2つの考え方とは
・家は経年劣化するのではなく、経年進化していくものである。
 住んでからの愛着を醸成していくために、メンテナンスを施していく。
・アフターサービス=お客様の囲い込みという考えを捨てる。
 暮らしの主役はお客様であり、我々は家を経年進化させるパートナーとして寄り添っていく。
セミナー会場の様子
古畑さんの前に登壇された吉岡様・相羽様のお話の中でも同様の考え方を提唱されており、大きく頷きながら聴講する方・メモを取る方がいらっしゃいました。
セミナー終了後のブースの様子
セミナーが終了した後、ブースに話を聞きに来て下さる参加者の方が多数おられました。
後日、来場者の中から数社の企業様と、カンパニーズ事業の加盟についてのお打ち合わせが継続しています。

カンパニーズ事業として、このような大々的な広報・宣伝活動は初の取り組みとなりましたが、社員・そして小山さんのご協力もあり無事に2日間を終えることができました。

セミナーを視聴した社員の声

後日、店舗ミーティングで古畑さんのセミナー動画を視聴した社員から感想をいただきました。
社員Aさん

まずもって、古畑さんのセミナーに対する準備力の高さと、納得感のある内容に感銘を受けました。


ちょうど昨年からアイジーコンサルティングのコーポレートサイトが変わり、「住まいは経年進化する」という新たなコンセプトを掲げ動き出しましたが、客観的にセミナーを聞いて「経年進化」の重要性を改めて感じました。


家は建てた時がピークでその後のお客様満足度は下がる傾向にあること、”住んでからの満足”より”住んでからの不安・不満”と対峙する事の方が多いことは、この業界の当たり前になっているのかもしれません。私たち事業者側が、家を経年進化させていこう!そのためのメンテナンスに取り組もう!と考え改めていくことで、お客様にも建てた後の暮らしを楽しんでもらえると思います。


世の中にこの考え方が広まる、大きなきっかけになったのではないかと感じました。

社員Bさん

まず、オンラインでの視聴が約650名と聞いて驚きました。


今回のサミットのテーマにもある通り、新築事業に取り組んでいる事業者がリフォーム・リノベーションに参入するヒントを得る為に、興味を持って参加している方がほとんどだと思います。
つまり、まだまだリフォーム・リノベーション業界へ参入する事業者数は増える一方でしょうし、どのように始めるのか・どんなビジネスモデルでやっていくのかを模索している企業がたくさんいる、とも考えられます。


アイジーコンサルティングとしては、複数の事業体で『建てる時の満足・建てた後の満足を追求している』という事はずっと変わらないので、これから参入する事業者にとってのトップランナーでありたいと感じました。目の前のお客様の暮らし体験価値向上だけに囚われず、日本の住宅・不動産業界にとって「経年進化」が当たり前になる世の中を創っていきたいです。

この記事のまとめ

今回の出展とセミナー登壇を通して、住んでからの暮らしを充実させること・そのために住まいのアフターマーケティングに取り組むプロ事業者を増やしたいという思いを大々的に伝えられた。同じ志を持ち協力した社員、セミナーを視聴した社員、そしてご協力いただいた加盟事業者の小山さん、全員の思いが一つになった場であった。「住まいは経年進化する」を当たり前の世の中にするため、アイジーコンサルティング・カンパニーズ事業の活動はまだまだ続いていく・・・

What’New

新着記事

静岡県浜松市内の中学校で、職業講話イベントに参加しました

DATE : 2023.01.30

第1回 IGサミット開催 ~ビルダー様同士を繋ぐプラットフォーム~

DATE : 2023.01.26

静岡県浜松市内の中学校で、職業講話イベントに参加しました

DATE : 2023.01.23
Ranking

人気記事

オープンエイト×アイジーコンサルティング オフィス改革プロジェクトの神髄に迫る!

DATE : 2022.10.10

お客様から協業パートナーへ。FULLHOUSEと引っ越し業者メテオドリームの信頼関係。

DATE : 2022.10.31

「ieGress(イエグレス)」徹底取材!住まいのアフターマーケティングって何やるの?

DATE : 2022.06.26