2023年度入社式&社員総会レポート ー笑顔溢れる入社式、憧れを醸成する表彰式ー

DATE : 2023.04.27
目次
アイジーコンサルティングでは年4回の社員総会を通して、ビジョンや価値観共有、そして表彰式を行っている。毎年4月には新入社員の入社式も行われ、新たな顔ぶれと共に一年の始まりを実感する機会だ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、オンラインでの開催が続いていた社員総会&入社式であったが、2023年4月は全社員集合の対面形式で開催された。その様子をお届けすると共に、入社式を経て晴れてアイジーコンサルティング社員になった新入社員のコメントをご紹介する。

こちらの記事も合わせてご覧ください。
メンテナンス事業部 内定者研修を実施しました
アイジースタイルハウスの内定者研修に密着!



この記事のPOINT
  • 社員総会は、ビジョンや価値観共有の場。
  • 3年ぶりの対面開催で、久々に会う社員との交流に笑顔がこぼれた。
  • 壇上に立つ人が思わずリラックスする、和やかな社員総会。
  • 入社式と同時に行われる表彰式は、憧れを醸成する場でもある。
この記事に登場する人
鈴木智彦
株式会社アイジーコンサルティング
代表取締役社長
アイジーグループ(アイジーコンサルティング・スタンディングポイント)をまとめる代表。年齢や経歴にこだわらない活発な組織風土を醸成するため、社長自ら若手社員とコミュニケーションを取り組織改革をけん引している。
若森寛
株式会社スタンディングポイント
代表取締役
リユース事業「エコスタイル」をはじめに、様々な事業を手掛けるスタンディングポイントの代表。アイジー入社後、23歳で自ら手を挙げ新規事業を立ち上げてきた経験から、社員にもチャレンジの場を与えたいと強く願っている。
増田楓
株式会社アイジーコンサルティング
建築事業 設計
2019年新卒入社。建築の専門学校を卒業し、かねてより夢であった設計士となった。今年は新入社員の教育担当も担う。
新入社員
アイジーコンサルティング
2023年度入社のアイジーコンサルティング新入社員の皆さん。入社式では素敵な決意発表をしてくださいました。

入社式の様子

3年ぶりに全社員集まった入社式&社員総会。トップバッターを切るのは、新入社員の皆さん!
社長から直接入社証書を手渡しし、一人ずつ決意発表をしていただきました。
新入社員整列
社長から入社証書を手渡し
・思考停止しないこと、自分の行動の結果が何を生み出すのか、常に考え続けながら行動していきます。
・常に誠実な対応や行動を心がけ、人から信頼されるよう努力します!
・人の気持ちに寄り添って真摯な対応や誠実さを大切にしていきます。
・計画性、実行力、目標達成能力を活かし、安心して仕事を任せてもらえるようになります!

などなど、自身の目指す社会人像や目標について、堂々とした決意発表を披露してくれました。
決意発表の様子1
決意発表の様子2
続いて、社員による祝辞を、アイジースタイルハウス浜松の増田さんが述べました。
増田さん

新入社員の皆さま!ご入社おめでとうございます。新しく入社される皆様をこの場でお迎えすることができて大変嬉しく思います。

皆さんは今、どのような気持ちでしょうか?働くことへの期待や不安、緊張など様々な感情があるのではないでしょうか?こういった緊張や不安って、悪い気持ちじゃないので、大切にしてください。どんな人でも新しい場所に飛び込む時には、不安と期待で緊張するものです。そんな自分を受け入れて一歩ずつ前に進んでいってください。

これからは聞きなれない言葉や初めての業務がいくつも出てくると思います。私も入社後しばらくは仕事を覚えることで精いっぱいでした。なかなか仕事を覚えられず、人よりも成長スピードが遅かったと思います。そんな時は迷わず周りの先輩上司を頼って質問をしてください。必ず力になってくれます。また、つまずいた時の支えになってくれたのはその先輩上司や、今その場にいる同期の皆さんです。新しい場所で出会った仲間をぜひ大切にしてください。ライバルであると同時にとても大事な仲間です。

知識や経験が無いということは、マイナスではありません。むしろ会社に新しい視点を生み出してくれるプラスの要素だと考えております。迷惑だと考えている社員は一人もいないと自信を持っています。安心して皆さんの力を発揮してください。共に挑戦していきましょう。私たちが全力でサポートします。

社員代表として増田さんの祝辞が終わり、続いてアイジーグループの株式会社スタンディングポイントの若森社長と、株式会社アイジーコンサルティングの鈴木社長が祝辞を述べました。
若森社長

新入社員の皆さん、ご入社ありがとうございます。最初に皆さんに共有したいことがあるので、今日はスライドを用意させていただきました。
この本は、前期スタンディングポイントの社内で共有して勉強した一冊になります。

若森社長祝辞のスライド
若森社長

新入社員の皆さんの決意発表でも、スキルを磨いていったり、仕事を覚えていきたいという発表がありましたよね。勿論、新人とベテラン社員とではスキルの差があり、諸先輩方の方がいわゆる「仕事が出来る」状態でしょう。でもですね、大きく成果を上げ続けられるかどうかは、ここに書いてある「思考アルゴリズム」によって変わるんです。思考アルゴリズムというのはスキル以外のことを指しまして、大きく言うと『考え方』なんです。人格は習慣によって形成され、習慣は行動によって変わります。行動は考え方によって変わるので、つまり考え方次第で大きく成果を出すことができる、ということなんです。

私自身も新規事業を立ち上げた後に、考え方が変わったと実感することが多々あります。そして考え方が変わったから成果も変わったのではないかと思うのです。これから社会に出ていく中で、どうせ働くからには良い結果を残そうとか、お客様のためになることをしようとか、そういったポジティブな「考え方の癖」を身に着けてもらえると良いのではないかなと思います。

鈴木社長

新入社員の皆さん、おめでとうございます。皆さんの大学生時代は4年間ずっとコロナ禍で、きっと不自由な大学生活を送ってきたのではないかと思います。ちょうど就職のタイミングでコロナが明け、リアルコミュニケーションが増えているということで、少し戸惑うこともあるかもしれませんが、是非頑張って欲しいなと思っています。

今年一年は、インプットが多い年になると思います。インプットする時に「なぜですか?」ということをいっぱい聞くということを、この一年心がけていただきたいです。ただ覚えるだけではなくて、その背景と目的を知るということは、皆さんの学習にも必ず役立ちますし、覚えたことを有効的に活用できるようになるはずです。そもそもインプットっていうのは、アウトプットを出すためにするものだと考えています。そのインプットの仕方次第でアウトプットが変わるはずなので、「なぜこうなっているのだろう」「なぜこうするのだろう」といった疑問を持ちながら覚えていただけると、良いのではないかと思います。

最後に、今日隣にいる同期のメンバーとも本当に仲良くしてほしいなと思います。同期のメンバーの仲が良いということは、会社にとって一つの良いバロメーターだと考えています。せっかく縁があって集まったメンバーですので、是非仲良く一年過ごしていただきたいです。一年間頑張っていきましょう。

年間表彰の様子

続いて、3ヶ月ごとに表彰される四半期表彰に加え年間表彰が行われました。受賞された皆様は以下の通りです!

四半期達成店表彰
第1位|FULLHOUSE名古屋
第2位|柏店
FULLHOUSE名古屋責任者の山田マネージャー
柏店の那須田店長
2022年度新人賞
佐々木皓成さん(岡崎支店 アフターサービス)
*2022年度新入社員の中で最も活躍された社員に贈られます。

2022年度若竹賞
大村和矢さん(名古屋南店 カスタマー)
*2022年度2年目社員&中途社員の中で最も活躍された社員に贈られます。
新人賞を受賞した佐々木さん
若竹章を受章した大村さん
年間ESC賞
鈴木結生さん(アイジースタイルハウス浜松 営業事務)
*ESC=”縁の下の力持ち”として、大きく貢献した社員に贈られます。

年間MVP賞
古山哲也さん(岡崎支店 アフターサービス)
*2022年度最も素晴らしい活躍をした社員に贈られます。
ESC賞を受賞した鈴木さん
MVP賞を受賞した古山さん
2022年度最優秀店舗賞
横浜支店
*2022年度最も素晴らしい活躍をした店舗に贈られます。

2022年度特別賞
静岡店
*台風15号による大雨被害において、災害対応へ尽力した静岡店へ特別に贈られました。

こちらの記事も合わせてご覧下さい。
令和4年台風15号による大雨被害を受けて(前編)
令和4年台風15号による大雨被害を受けて(後編)
横浜支店の浅岡支店長
静岡店の山中店長
静岡店の皆さんは、日々の業務に加え多くの災害対応を行っていただき、アイジーコンサルティング創業の理念でもある「社会に貢献する」をしっかり体現してくださいました。そんな静岡店を支えるべく、メンテナンス事業全体で静岡エリアのサポートにも回りました。良い事業活動が出来たことを称え、特別賞が贈られました。
静岡店の皆さん
静岡店の皆さん
様々な分野で行われるこの表彰式は、社員総会の中でも特に盛り上がる場です。受賞した社員を全力で称え、精一杯頑張ってきた一年間を振り返り、「次こそは自分もこの壇上に上がりたい」という闘争心に火を付けるきっかけにもなります。そんな表彰式の様子を見た新入社員の皆さんに、コメントをいただきました。

入社式を終えて

取材班

入社式での素晴らしい決意発表、思わず聞き入ってしまいました!緊張の瞬間を終えて、入社式&社員総会の感想を聞かせて下さい。

別井さん

全体的に少し緊張してしまい、練習とは違うような決意発表をしている同期もいましたが、リハーサルよりも素敵な決意発表でした。そういったイレギュラーな場も対応できる人たちなんだなと感じ、刺激を受けました。様々な表彰制度があることは、この会社を選んだ時の一つの決め手になったのですが、一つのモチベーションになるので目指していきたいと思います。仕事内容についてはまだ分からないことも多いですが、頑張っていきたいです。

築地さん

入社式で発表した決意表明について、それまでの練習段階ではスラスラ言えない事も多かったのですが、自分もみんなも本番ではしっかりと伝えられて満足しています。社員総会で初めてお会いする社員の皆様を見て、第一印象として明るい方がすごく多いなという印象を受けました。こちらからの挨拶も明るく返して下さったり、わざわざ配属先の方が私の所まで来てくださったりして嬉しかったです。私も「人を大切にする」という理念を胸に、これから頑張っていきたいと思います

取材班

決意発表の時に話す言葉が飛んでしまい、イレギュラーながらも素晴らしいスピーチをして下さった龍野さん、コメントをお願いします!

龍野さん

決意発表でやらかしてしまいましたが、温かい目で見ていただけて安心しました。次の新入社員の方に、僕のこのエピソードを伝えて和ませてあげたいです。
総会でお会いする社員の皆さんの笑顔を見て、この笑顔こそがお客様に安心感や信頼を与えているのだと感じました。また様々な賞を受賞する社員の皆さんを見て、次は自分が賞を獲れるように頑張りたいと思いました。

インタビューの様子1
インタビューの様子2
淺井さん

社員総会前から既に研修は始まっていたんですけど、社会人を自覚する場面がすごく少なくて…入社式を催してもらい、先輩社員の方々とも会えたことで初めて、アイジーグループの一員になるんだな、社会人になるんだな、と強く実感しました。あとは、会う社員のみなさん一人一人が、生き生きと誇りを持つ仕事をしているっていうのが伝わる社員総会だったので、自分も何年後かには舞台上に立てるような人材になれるよう、仕事に励みたいと思いました。

菅原さん

決意表明の時は緊張もありましたが、皆さんの顔を見たらすごくリラックスして話すことができました。決意を発表したことによって自分の身も引き締まる思いで、研修ももっと頑張って配属先に戻った時も色んなことを学んで成長していけたらなと思いました。社員総会はとても堅苦しい感じなのかと思っていましたが、笑いもたくさんあり、アットホームでにぎやかな総会だったのでリラックスして参加できましたし、みなさんの笑顔からも人を大切にするという理念が強く伝わってきました。私もこれから先働くのが凄く楽しみになりましたし、皆さんと一緒に頑張っていきたいなと思いました。

小西さん

今日の決意発表については、決意を発表することを目的にするのではなく、入社した後に実行できるよう常日頃から意識しないといけないなと思いました。総会はすごくにぎやかな雰囲気でした。受賞者に対してみんなが声をかけていたり、壇上に上がった人も笑顔で手を振っていたり、ビシッとしている人もいたりして、自由な感じなんだなと。私も選ばれて壇上に上がりたいですし、同じ部署の人が受賞したらすごく祝ってあげたいなという気持ちになりました。

取材班

新人賞に選ばれるのはこの中から1名だけなので、来年の受賞者が楽しみですね!続いて谷口さんお願いします。

谷口さん

初めての入社式でとても緊張しましたが、決意発表をしている時の皆さんの温かな拍手だったりだとか、とても賑やかな感じがリラックスに繋がって、練習よりもより丁寧に喋ることができました。表彰式も賑やかで一体感があり、まとまりのある会社なんだなと思いました。この後の本社研修が終わると新たな配属先に向かいますが、みんなで和気あいあいしながら楽しく仕事をしていきたいなという、新たな決意も生まれました。

菅井さん

スピーチはすごく緊張していて、本番に近づくほど緊張で不安だったんですけど、思っていたよりも皆さん温かい雰囲気で見守ってくださって、そのおかげもあって自分が言いたかったことを伝えられたと思います。表彰式では、壇上に立てるだけでも凄いことだと思ったのですが、あと一歩で一位に届かなかった方が「悔しかった」と仰っていたのが印象に残っています。向上心を持っていて、だからこそなんかみんなが切磋琢磨し合って成長していける環境なんだなと、改めて実感しました。

菅野さん

人前で話をする時に、周りの方の顔を見れば見るほど緊張してしまうタイプなんですが、入社式ではみなさん笑顔で話を聞いてくださっていて、優しい雰囲気なんだと思えて緊張は少しほぐれました。社員総会の表彰式では、次は自分もあそこに立てたらいいなと思いました。働くことがどういことかまだ具体的に分かっていないのが本音ですが、働き始めたらこの表彰式を思い出して、向上心持っていきたいと思います。

三好さん

僕自身緊張はなくてとても楽しみな気持ちで臨みました。たくさんの社員の方とお会いする中で、知っている社員さんも見つけられて嬉しかったです。表彰されている社員さんを見て、まず率直にみんなかっこいいなと思いました。僕も新人賞を獲っていきたいと思いますし、数多くの賞を獲って毎回壇上に上がれるような人材になりたいなと思いました。

インタビューの様子3
この記事のまとめ

3年ぶりに対面形式で行われた社員総会&入社式は、アイジーコンサルティングが元々持つ明るく和やかな社風を、オンライン以上に感じ取れたのではないだろうか。先輩社員自ら新入社員へ話しかけに行ったり、決意表明をする新入社員を笑顔で見守るこの空気感は、何年経っても変わらない風土である。

この入社式は新入社員が「いよいよ社会人になるのだ」という事を実感する場でもある。同時に行われる表彰式で壇上に上がる先輩社員を見て、「来年は自分も選ばれるように頑張りたい」という一つの憧れ・目標を形成する。来年の新人賞は誰が選ばれるのか、今年の新入社員の活躍から目が離せません!

What’New

新着記事

仕事の面白さを現地で体感!高校生のフィールドスタディを開催しました-浜松西高等学校

DATE : 2024.06.18

「新たな環境へ飛び込む新入社員の不安を払拭 」メンテナンス事業部 参加型の配属式の企画の裏側に迫る

DATE : 2024.06.13

新入社員の新たなスタートを歓迎する メンテナンス事業部 配属式を開催

DATE : 2024.06.10
Ranking

人気記事

「家族と、のんびり&お得に過ごせました!」 マネージャーに聞く「リフレッシュ休暇制度」活用術

DATE : 2022.07.07

オープンエイト×アイジーコンサルティング オフィス改革プロジェクトの神髄に迫る!

DATE : 2022.10.10

社員の声で生まれた「F休(エフキュウ)」で、更なる働きやすさの向上を目指す

DATE : 2023.04.03